2013/12/05

サーバー構築2台。

ホスティングサーバー2台、セットアップ中。
1台はデータベースを使った業務システム、
もう1台はドメインサーバー。

某社の業務システムをセットアップしている最中、
最後の最後でどうもうまく動かない。
Internal Server Errorが出る。ああ、、またでた・・という感じ。
設定の手順等々を確認してみるが、とくに間違いはない。
サポートに電話したら実に単純な話だった。

32bitじゃなく64bit使ってください。


時間返して・・そんなことを言いたくなるがあとのまつり。
なんと・・32bitOSじゃ動かないらしい。

業務システムも時代の流れに応じて、変わっていく。
当然便利なツールであろうものがガシガシのっかっていくわけだ。
その結果、ハード、メモリも大容量のものを要求される。
32bitじゃなくて64bit・・・なんだか納得してしまった。
という自分のWindows8をみたら、64bitだったりする。

ドメインサーバーはアタックテストも終了し、あとはデータの移設だけ。
データの移設"だけ" とは言うけれど、実はこれが一番緊張する。
うまくデータを移設して、使っていただくお客様は
サーバーが新しくなったことを感じさせないようにしなくてはいけない。
前の日は旧サーバー、次の日から新サーバーになったとしても
お客様にはナニゴトもなかったかのように使ってもらう必要がある。
そのためにSEは、いろんな事態を想定して、どういう方法で
作業すれば一番効率がいいのかを考える。
止められる時間は短ければ短いほうがいい。
(できれば止めないで作業したい)

そんな日々だが、久しぶりにマックにたちよった。
ファーストフードなんて何か月ぶりだろう。

0 Comments:

コメントを投稿